読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mbed advent calendar 2014が作られたらしい。

みなさまアドベントカレンダー*1とはご存じでしょうか。wikipedia先生によると、「もーいーくつねーるーとーくーりーすーまーすー♪」ということらしいです。 

アドベントカレンダー(Advent calendar)は、クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーである。アドベントの期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレンダーである。すべての窓を開け終わるとクリスマスを迎えたことになる。 

 本来の意味はこちらのキリスト教のイベントなのですが、今回言いたいのはソフト屋さんが好きなアドベントカレンダーの方です。こちらは、本来の意味のアドベントカレンダーになぞらえて、「12月1日〜12月25日まで毎日ブログリレーをしよう!」という主旨のもの。

 

毎年技術評論社さんが技術系アドベントカレンダーまとめを作っているので、見覚えのある人もいるかもしれません。


本日12月1日より,プログラマ有志による2012年の技術系Advent Calendarが各所ではじまる:インフォメーション|gihyo.jp … 技術評論社

 

みなさん、mbed祭りでもらったmbed基板がおうちにに眠っていませんか?最近Edisonに浮気していませんか?Raspberry Pi Model A+は手頃な大きさで使いやすそうです。弊社から絶賛発売中ですので、是非お買い求め下さい!!

 

 

 

 

・・・話が脱線しました。

 

話をもどすと、mbedでブログかきませんか。自分のしたことをブログにまとめるのってコスト高いし疲れるので、何かきっかけが必要だと思っています。きっかけはイベント参加だったり、承認欲求だったり、自己啓発だったりすると思うのですが、その中にアドベントカレンダーをいれてみませんか?人数が揃わないと主催の@mia_0032さんが24日分書かなきゃいけなくなります。さすがにそれは悲しいので、みんなでアドベントカレンダーを楽しみましょう!

 


mbed Advent Calendar 2014 - Adventar

 

 

*1:英語だと読んでくれない人がいるので、あえて片仮名