読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚姻届を提出しました。

1. お役所から婚姻届をもらう

婚姻届は、ネットからダウンロードすることもできますし、可愛い婚姻届を購入することもできます。私は戸籍謄本をとるついでに、婚姻届を2枚もらってきました。きっと間違えるので、多めに貰うのが吉。

 

www.bizocean.jp

 

2. 本籍地などを決める

新しい本籍地、新しい苗字、証人をお願いする方などを決めます。締め切りをつくるために、婚姻届の提出日も決めてしまうとよいでしょう。

 

3. 誤字脱字がないように慎重に記入する

ふたりで書けるところはすべて埋めます。この段階で一度役所に持っていき、窓口の方に内容に問題がないかを確認してもらうといいでしょう。

www.weddingpark.net

  

4. 証人の方にサインをいただく

新郎新婦が婚姻届に記入したら、今度は証人の方に名前・生年月日・住所・本籍地を記入していただかなければいけません。本籍地が運転免許証に印字されなくなったので、予め本籍地を確認していただかなくてはいけません。未婚男性に証人をお願いした際に、本籍地を記入する事を知らない確率は100%です(あさぎ調べ)。

 

お食事でもしながら署名をいただくことになるので、レストランに次のものを持って行くと安心です。ま

 

  • 下敷き
  • 書きやすいボールペン
  • 朱肉(印鑑を押していただく必要がある)
  • 適当な紙(朱肉の付き具合を調べる用)
  • ティッシュ(朱肉を拭き取る用)

 

5. 婚姻届を提出する

区役所の出張所だと婚姻届を受け付けてもらえない事があるので、事前に婚姻届を受け付けてくれる役場を調べておきましょう。

 

こちらからは以上です。